#MeTooを逆告発したカトリーヌ・ドヌーヴは何に怒ったのか?

文春オンライン / 2018年1月21日 7時0分

アメリカで起こった#MeTooに続いて、フランスでも#BalanceTonPorc(お前の豚を告発しろ)というセクハラ告発キャンペーンが広がった。大臣を歴任した社会党の大物政治家や、極右政党FNの党首側近(同性愛者で男性からの告発)など有名人の名前も挙がっている。 そんな中、1月10日付の「ル・モンド」紙にこの運動を「逆告発」する意見書が掲載された。5名の女流作家・文化人が起草したものに約100名が賛同署名する形で出されたもので、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング