レスリング協会・福田会長と山口組元最高幹部の“黒い交際”

文春オンライン / 2018年4月24日 16時0分

金メダリスト伊調馨に対するパワハラ問題で激震が走る日本レスリング協会。その会長を務める福田富昭氏(76)が、山口組の元最高幹部である大石誉夫氏と“黒い交際”を続けていたことが「週刊文春」の取材で明らかになった。 大石氏といえば、3代目山口組組長の田岡一雄氏に引き立てられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング