巨人・阪神「監督解任事件」報知vs.デイリーの“遠慮なき戦い”を読み比べる

文春オンライン / 2018年10月19日 7時0分

新聞は偏っているからこそ面白い。 意外とこの“楽しさ”を知らない方が多いと思う。私がとくに理想的だと思うのが「スポーツ新聞と読者」の関係である。 相手陣営のことは遠慮なしに書く「スポーツ紙」の醍醐味 スポーツ紙によってプロ野球チームの情報量が「堂々と」偏っているのだ。スポーツ報知は巨人、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング