写真

世界ランク1位の「フクヒロ」は共に熊本出身 ©共同通信社

東京五輪に向けて日本のスポーツ界が盛り上がる中、最も強く、アツくなっているのが女子バドミントンだ。 12月2日まで行なわれていた全日本総合選手権の女子ダブルスでは「リオ五輪金vsロンドン五輪銀」「世界ランク1位vs世界選手権金」と黄金カードが目白押し。女子ダブルスの最新世界ランキングは日本勢が1〜3位を独占し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング