1. トップ
  2. トピックス
  3. 国際
写真

国際通貨基金(IMF)が10月に発表した最新『世界経済見通し』によると、2022年の世界経済の成長率は前年比で4.9%と2021年(5.9%)よりも低下するが、高水準を維持する模様だ(図1)。しかし2022年の高成長は基本的に2020年の不調(-3.1%)の反動に基づくため、数字が持つ印象ほどの浮揚感はない成長となるだろう。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング