写真

9月2日は東京急行電鉄の創立記念日だった。創立101周年の同日に合わせ、社名から「急行電鉄」を外し、東急に変更した。10月1日付で分社化された鉄道事業子会社の名称が東急電鉄になり、社員の8割にあたる3500人強が東急電鉄に移った。 新生・東急は不動産事業へ主軸を移す。株式市場では東急グループ内の有力企業、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング