写真

任天堂の業績は絶好調だ。2020年4~6月期連結決算は売上高が前年同期の2.1倍の3581億円、最終利益は6.4倍の1064億円と驚異的な増収増益となった。株価は急騰。9月3日に年初来高値の6万1300円をつけ、株式時価総額は8兆713億円。年初来安値(3月13日)時点と比べ1.9倍となった。 新型コロナウイルスの影響で多くの業界が苦境に陥るなか、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング