写真

米アップルが26日発表した2016年4~6月期決算は、売上高が前年同期比14.6%減の423億5800万ドル(約4兆4300億円)、純利益が27.0%減の77億9600万ドル(約7952億円)だった。 スマートフォン「iPhone」の販売不振が響き、13年ぶりの減収となった1~3月期に続いて減収減益となった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング