写真

6月2日付スポーツニッポンが、女優・満島ひかりが自ら企画を持ち込んだという宮藤官九郎脚本・演出の舞台『ロミオとジュリエット』を降板したことを報じた。その後、舞台関係者の談として、主催者側は満島が降板した理由について「体調不良」「スケジュールの都合」「最後までやり遂げる自信がないと(満島が)言っている」などと説明しているとの報道が続き、すっかり“ワガママ舞台降板”のレッテルを貼られてしまっている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング