写真

7月2日の東京市場は、一時前日比520.03円安の2万1784.48円、終値は492.58円安の2万1811.93円と、2カ月半ぶりに2万2000円を割り込んだ。下げ幅520円は3カ月半ぶりの大きさとなった。東証1部では9割を超す銘柄が下げた。 翌3日は237.37円安の2万1574.56円まで下げ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング