写真

松本穂香が主演を務める連続テレビドラマ『この世界の片隅に』(TBS系)の第6話が19日に放送され、平均視聴率は前回より0.4ポイントダウンの8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった。この日は、『アジア大会2018ジャカルタ』の中継に伴い、通常より80分遅れて22時20分からの放送となった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング