写真

有村架純が主演する連続テレビドラマ『中学聖日記』(TBS系)の第2話が16日に放送され、平均視聴率は前回から0.5ポイント増の6.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。このドラマは、婚約者がいながらも、自分が担任する中学校の男子生徒に心惹かれていく教員・末永聖(有村)の禁断の恋を描くヒューマンラブストーリーとされている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング