写真

有村架純が主演する連続テレビドラマ『中学聖日記』(TBS系)の第9話が4日に放送され、平均視聴率は前回から0.3ポイント増の7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。一時は5.4%にまで下がったが、終盤にさしかかってじわじわと数字を伸ばしている。 このドラマは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング