写真

ユニ・チャームが国内で今もっとも注力しているのが、高齢者を中心とした紙おむつ「ライフリー」だ。国内ではトップシェアを握る。高齢化が世界に先駈けて進む日本国内で培った、紙おむつのノウハウをアジアへ輸出する。 創業者の高原慶一朗氏が2018年10月3日、老衰のため東京都内で死去した。87歳だった。 現社長の高原豪久氏は01年、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング