写真

1月26日付の朝日新聞朝刊4面に載った記事が、防衛省内で波紋を広げているという。記事の見出しは「韓国疲れだ。日本を米西海岸沖に移したい」。昨年12月に起こった韓国海軍駆逐艦によるレーダー照射問題などを受けた“防衛省幹部”の「ぼやき」を伝えるもので、「そうすれば北朝鮮ともおさらばできる」といった発言が紹介されている。 全国紙の記者によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング