写真

NHK大河ドラマ『いだてん』の第12話が24日に放送され、平均視聴率は前回から0.6ポイント増の9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。主人公・金栗四三(中村勘九郎)がいよいよストックホルムオリンピックのマラソン競技に出場するこの第12話は序盤の山場であり、多少なりとも関心を集めたのは間違いないだろう。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング