写真

天海祐希が主演を務める連続テレビドラマ『緊急取調室』第3シーズン(テレビ朝日系、以下キントリ)の第2話が4月18日に放送され、平均視聴率は1.8ポイントダウンの13.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。初回の15%超えから一気にトーンダウンしてしまったが、実は放送中から「今回は視聴率下がりそう」と懸念の声が上がっていた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング