写真

5月28日に川崎市でスクールバスを待っていた小学生やその保護者20人が男に刺され、2人が死亡し、18人が重軽傷を負うという、痛ましい事件があった。 そして、その4日後の6月1日には、元農林水産省事務次官が無職の長男を刺殺するという事件が起こった。川崎市の殺傷事件を意識し、息子が似たようなことを起こすことを恐れたというような供述をしていると報道されている。 いずれの事件にも引きこもりが絡んでいることから、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング