インフルエンザで倒れたくない今、摂るべき栄養素は

cafeglobe / 2018年1月13日 19時45分

毎年1月から2月にかけて感染のピークを迎えるインフルエンザ。予防のために摂取しておきたい栄養素が、ビタミンDです。意外に知られていないビタミンDの働きを紹介します。いまビタミンDの力が見直されているこれまでビタミンDは骨づくりに関わる栄養素といわれ、骨粗鬆症予防の目的で摂取するのが主でした。しかし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング