木村拓哉、新作決定でファンが喜んだ意外な初「こんな事無かった…」「誇れる仕事っぷり」

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年10月12日 18時50分

12日、木村拓哉が東野圭吾のベストセラー小説を実写化する映画『マスカレード・ホテル』(2019年公開)で主演を務めることが発表され、初の刑事役、長澤まさみとの初共演など、同作でさまざまな“初”に挑むことが明かされたが、ファンはまた別の“初”にも喜んだようだ。SNSなどではファンから「3年連続映画公開じわじわくるこんな事無かった…」「3年連続主演映画おめでとうございます」という声が上がっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング