ルイス・C・K、セクハラ認める クロエ・モレッツ共演作も公開中止

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年11月13日 14時20分

NewYorkTimes紙の記事で、5人の女性が米コメディアンで俳優のルイス・C・Kにセクシャルハラスメントを受けたと主張していることについて、ルイスは事実であると認めた。 この女性らは目の前、または電話口などでルイスが自慰するのを見させられたり、聞かされたりする被害に遭ったという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング