写真

恐るべき17歳・清原果耶(写真は今年1月に撮影したもの)

NHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土、総合・午前8時~ほか)の第147話が18日に放送され、なつ(広瀬すず)の妹・千遥(清原果耶)が流した涙が大きな反響を呼んでいる(以下、第147話までのストーリーに触れています)。 放送中の「なつぞら」は、戦災孤児のなつが北海道・十勝の大自然のなかで育ち、やがてアニメーション作りの世界に挑んでいく姿を追う物語。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング