「ワ〜タシ ピンクの サウスポ〜♪」──往年のピンクレディの大ヒット曲『サウスポー』で、一挙に日本中の老若男女へと広まった(認知された)「左利き=レフティ」の通称、「サウスポー」であるが、昨今でこそテニスや卓球や格闘技……ほか、さまざまなスポーツでも気さくに使われるようになってきたものの、もともとはアメリカの野球用語で、「左投げの投手」“のみ”をこう呼んでいた。サウスポーのつづりは「southpaw」。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング