写真

クラレが2月20日、同社が開発した液状ゴム「LFR」(LiquidFarneseneRubber)が、スタッドレスタイヤ「DUNLOPWINTERMAXX02」に高機能化添加剤として採用されたと発表しました。 「LFR」は、サトウキビから得られるバイオ由来の「ファルネセン」を原料とした液状ゴムで、高い安全性と性能が求められる自動車用タイヤでの採用は初となるそうです。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング