写真

2月11日の13時20分頃、栃木県鹿沼市の特設テストコースにおいて、0-100km/h加速で1秒921というとんでもない記録を達成し、世界一速い市販車を目指すASPARKOWL。 昨年のフランクフルトショーでコンセプトモデルが発表され、50台限定での市販を予定、予想販売価格は4億6千万円といわれています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング