写真

ルノーの欧州Bセグメント・コンパクトハッチバック、「クリオ」(日本名:ルーテシア)の次期型プロトタイプをスペインで鮮明にカメラが捉えました。 次期型では、ルノー日産アライアンスが開発した「CMF」(コモン・モジュール・ファミリー)プラットフォームを採用され、現行モデル比で全長はほぼ同じながらホイールベースが延長されます。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング