写真

ブランドコンサルティングを手掛けるインターブランドジャパンが2月14日、グローバルに展開する日本企業のブランド価値ランキング「JapanʼsBestGlobalBrands2019」を発表しました。 売上高比率が30%以上の日本企業を対象に、財務データや消費者アンケートなどを独自に分析して算定、2009年から公表しているもので、それによると、トヨタ自動車が11年連続で第1位となっており、その価値は約5.8兆円(前年比+6%増)となっています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング