写真

■●進行中の車名命名規則と異なるモデル名は新たなシリーズを暗示!? マツダは欧州にて「MX-30」をはじめ「CX-10」「CX-20」「CX-30」「CX-40」「CX-50」「CX-60」「CX-70」、そして「CX-80」などを一挙に商標登録していることがわかりました。 「MX」といえば「MX-5」(NDロードスター)を始め「AZ-3」の姉妹車として1991年にデビューしたコンパクト・クーペ「MX-3」「カペラC2」後継モデルとして1992年に発売されたミドルクラス・2ドアクーペ、「MX-6」などが思い出されます。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング