写真

■■小さくてもパワフルなエンジン&本格的なブレーキ グロムで走り出してまず驚くのは、小さなエンジンが生み出すトルクの豊かさ。3000回転からぐいぐいと盛り上がるトルクは、8000回転を超えるまで粘り強く続きます。小排気量車だからといってぶんぶん回す必要はありません。ワイドなパワーバンドのおかげで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング