写真

3月12日の2017WBC・2次ラウンド、日本対オランダは壮絶な戦いになった。 序盤から日本がリードしてはオランダが追いつく展開。ついには9回裏に日本が1点リードを追いつかれ、試合は延長戦に突入。11回タイブレークで日本は劇的勝利を収めたものの、試合が終わったとき、時計の針は11時54分を指していた。 東京近郊にお住まいの方ならピンとくるだろうが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング