写真

森友文書の書き換え問題で政局が揺れる中、立憲民主党・蓮舫参議院議員(50)のTwitterでは”春の椿事”ともいえる光景が目撃され、話題となっている。 蓮舫議員は9日の夕方、自身のTwitterで「まっとうな政治を。」と、わずかに一言だけのツイートをした。折しも佐川宣寿国税庁長官(60/財務省前理財局長)の辞任が報道された直後のタイミングで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング