北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会(ア太委)のスポークスマンは22日、米国が北朝鮮をテロ支援国家に再指定したことを糾弾する声明を発表した。 声明では、米国の対北圧力に同調する日本や韓国も非難した。 声明は、トランプ米大統領が、「北は核で全世界を脅かし、手段と方法の限りを尽くして国際的なテロ行為を支援する『殺人政権』であるだの、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング