写真

北朝鮮の大陸間弾道ミサイル「火星15」の発射場面(朝鮮中央通信)

金正恩氏は軍需工業大会で、「国家核戦力完成の大業を成し遂げたのは、高価な代償を払いながら決死の闘いで獲得したわが党と人民の偉大な歴史的勝利だ」と宣言した。 ここで言う「高価な代償」とは、核・ミサイル実験に対する国際社会の経済制裁によって生じた、経済的・政治的損失のことを指していると思われる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング