北朝鮮、米副大統領を「人間のくず」と非難

デイリーNKジャパン / 2018年2月25日 17時28分

北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会のスポークスマンは24日、米国のペンス副大統領の発言をめぐり、米国に対話を求めないとする声明を発表した。朝鮮中央通信が25日、伝えた。 ペンス氏は、米国の保守派が集うイベントで、金正恩党委員長の実妹・金与正(キム・ヨジョン)氏に対して「地球上で最も残虐で抑圧的な体制の中心人物だ」と非難した。 声明は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング