北朝鮮の秋夕の家族の楽しみ「韓流ドラマ」が消えた理由

デイリーNKジャパン / 2018年9月26日 10時51分

朝鮮半島で旧暦の8月15日(今年は9月24日)は秋夕(チュソク)と呼ばれ、旧正月と並ぶお祝いの日だ。韓国では帰省したり、連休を利用して海外旅行したりする人たちで駅も空港も大混雑する。 今年は5連休となった韓国とは異なり、北朝鮮では秋夕当日しか休みにならない。そればかりか、穴埋めに別の休日に出勤しなければならないが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング