写真

文在寅氏

韓国の文在寅大統領は21日、欧州歴訪を終えて帰国した。韓国の報道によれば、青瓦台(大統領府)はローマ法王フランシスコが北朝鮮訪問を「受諾」したことを、歴訪最大の成果として誇っているという。 「訪朝は条件次第」バチカン 主要メディアもまた、概ねそれを認めている(以下、いずれも日本語版)。 「文大統領がローマ法王の訪朝の意思を確認し韓半島(朝鮮半島)の平和プロセス推進に対する支持を得たことは成果だ」(中央日報22日付)「法王は『(金正恩北朝鮮国務委員長)の招請状が来れば無条件で応え、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング