住民や労働者が次々に逃げ出す酷寒の「恐怖写真」現場

デイリーNKジャパン / 2018年11月17日 12時59分

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は10月30日、金正恩党委員長が中国との国境に近い三池淵(サムジヨン)郡を視察したと伝えた。金正恩氏が同郡を視察するのは、今年3回目だ。 三池淵郡は北朝鮮で「革命の聖地」として知られるとともに、風光明媚な景勝地でもある。金正恩氏は東海岸の「元山葛朝(ウォンサンカルマ)海岸観光地区」と並び、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング