北朝鮮の権力者男性は「性暴力に無感覚」の疑い

デイリーNKジャパン / 2018年12月6日 11時5分

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は5日、「女性の権利が無残に踏みにじられる資本主義社会」と題した論評を配信した。11月25日の「女性に対する暴力撤廃の国際デー」から始まった、世界各地での女性の権利擁護運動などに言及したものだ。 かねてから女性に対する性暴力の蔓延が非難されている北朝鮮が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング