北朝鮮の秘密警察「キリスト教会ビジネス」の表と裏

デイリーNKジャパン / 2019年1月11日 16時3分

北朝鮮との国境に面した中国の地域には、数多くの韓国系キリスト教会が存在する。中国での布教と同時に、北朝鮮からやってくる脱北者の支援が主な目的だ。 2016年には、脱北者支援を行ってきた牧師が何者かに殺害される事件も起きている。北朝鮮の保衛部(秘密警察)の要員が犯人ではないかと言われているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング