金正恩氏の専用列車は「時速20キロ」…背景に大量死亡事故

デイリーNKジャパン / 2019年1月21日 6時6分

北朝鮮の金正恩党委員長は今月7日から10日まで訪中し、習近平国家主席と会談するなどした。その際、金正恩氏が乗った専用列車は北朝鮮国内で時速20キロしか出せなかったと、韓国紙・東亜日報のチュ・ソンハ記者が伝えている。 その背景には、大量の死傷事故が繰り返し発生する、北朝鮮の劣悪な鉄道事情がある。 脱北者であり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング