写真

2017年の北朝鮮のカレンダーに登場した高麗航空の客室乗務員たち

世界の観光客の数を表す国連世界観光機関(UNWTO)の国際観光客到着数は、2000年には6億8200人だったのが、2008年には9億1600万人、その後もリーマンショック直後の2009年を除いて増加を続け、2018年には14億人に達した。 全世界的な観光客急増の傾向は、「閉ざされた国」と言われ続けてきた北朝鮮にも及んでいる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング