金正恩「拷問部隊」幹部が秘密裏に処刑された、ある深刻な理由

デイリーNKジャパン / 2019年3月26日 6時20分

今年1月末、北朝鮮の平安南道(ピョンアンナムド)の平城(ピョンソン)で非公開裁判が行われ、男性2人に死刑が言い渡された。 現地のデイリーNK内部情報筋によると、非公開裁判が行われたのは平安南道人民委員会(道庁)の会議室だ。一般には公開されず、参加したのは公務員だけだった。被告となったのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング