北朝鮮「報道の自由度」が驚きの1ランクアップ

デイリーNKジャパン / 2019年4月22日 6時10分

北朝鮮がついに最下位を脱した。 国際NGO「国境なき記者団」(RSF)が2002年から発表している「報道の自由度ランキング」で、北朝鮮は2017年、2018年の2年連続で、調査対象の180カ国・地域中最下位の180位を記録していたが、18日に発表された2019年版のランキングで179位を記録、最下位脱出に成功した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング