写真

16日に行われた「新兵器」の試射を視察した金正恩氏(2019年8月17日付朝鮮中央通信)

金正恩党委員長は16日午前、「新兵器」の試射を視察した。朝鮮中央通信が伝えた。 韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は同日午前8時すぎと8時15分頃、東海岸の通川(トンチョン)の北方から海上に向けて飛翔体2発を発射したと発表した。試射はこれを指すと見られる。同本部の発表によれば、飛翔体は高度約30キロ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング