写真

三池淵郡内の建設現場を現地指導した金正恩氏(2018年7月10日付朝鮮中央通信より)

北朝鮮当局が進めている元山(ウォンサン)―咸興(ハムン)高速道路の建設現場で多くの人命被害が発生していと、韓国のリバティ・コリア・ポスト(LKP)が伝えた。建設現場には刑犯罪者が送られる「労働鍛練隊」の受刑者が大量に動員されており、今年7~9月の3カ月だけで31人が犠牲になったという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング