「公開銃殺」でも効果なし…北朝鮮が情報流出防止に苦慮

デイリーNKジャパン / 2019年10月21日 5時53分

北朝鮮当局が頻繁に行っている政治講演会。金正恩党委員長や朝鮮労働党が示した政策、それを達成するに当たってすべきこと、その他の様々な問題を庶民に伝える思想教育の場だ。 だが、居眠りしたり、ワイロを払って代返を頼んだりする人が人が続出する。代わり映えのない中身で、時間の無駄だと考えられているからだ。 (参考記事:北朝鮮の思想教育、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング