写真

白頭山地区の戦跡地を見て回った金正恩氏と李雪主氏(2019年12月4日付朝鮮中央通信より)

朝鮮中央通信など北朝鮮メディアは4日、金正恩党委員長が白頭山(ペクトゥサン)地区の革命戦績地を見て回ったと報じた。 同地区は北朝鮮当局が、金正恩氏の祖父である金日成主席が抗日パルチザン闘争を行い、父・金正日総書記が生まれたと宣伝する「革命の聖地」だ。非核化などを巡り米国とのつばぜり合いが続くこの時期、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング