写真

ポンペオ氏と会談した金正恩氏(2018年5月10日付朝鮮中央通信より)

北朝鮮外務省の新任対米協商局長は30日、米国のポンペオ国務長官を名指しで非難する談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。 米朝交渉が停滞するなか、強硬姿勢をちらつかせながら、トランプ米大統領と米国に対して圧力をかける狙いがあると見られる。談話はポンペオ氏を非難する一方、トランプ大統領に対する非難は極力避けている。 談話は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング