写真

北朝鮮産のモルヒネのパッケージ。「アヘン粉」と書かれている。

北朝鮮で、毎年4〜5月は薬草栽培月間だ。北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は1日の紙面に「春の薬草栽培月間事業に積極的に乗り出そう」との記事を掲載し、「意味深い今年は薬草を植えるのにより多くの骨を折って薬草資源を積極的に保護、増殖しなければならない」などと主張した。 また、「世界的に新型コロナウイルス感染症の危険性がさらに拡大している現状に合わせて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング