北朝鮮当局が人知れず進める金正男氏「遺体強奪」作戦

デイリーNKジャパン / 2017年3月1日 7時1分

北朝鮮のリ・ドンイル前国連次席大使を含む北朝鮮高官による代表団が28日、金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害されたマレーシアを訪問した。 リ氏は同日午後、クアラルンプール市内の在マレーシア北朝鮮大使館前で報道陣に対し、「13日にクアラルンプール空港で死亡した北朝鮮人民の遺体を北朝鮮に帰らせる」とコメント。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング